福岡県

福岡県は九州にある県で、県庁所在地はかつて城下町として栄えた福岡市です。桜の名所として有名な舞鶴公園では、江戸時代の城跡が今もなお見られます。今日の福岡県は、精巧な山笠をかついで疾走する博多祇園山笠の追い山や、焼き鳥などの名物料理が食べられる屋台で有名です。 ― Google

栽培地「福岡県」関連の商品

佐賀県

佐賀県は九州の北西部にあり、県の北西部にある有田町、伊万里市、唐津市で作られる伝統的な陶磁器で知られています。県北部の伊万里市大川内山町には、数百年の歴史を持つ窯がいくつもあり、その北に位置する唐津市にも多数の窯元があります。唐津は、虹の松原と呼ばれる海沿いに広がる松林も有名です。 ― Google

栽培地「佐賀県」関連の商品

熊本県

熊本県は九州中部にある県で、多くの活火山、急流の川、温泉地があります。県庁所在地の熊本市には、17 世紀に建てられた熊本城があります。17 世紀にさかのぼる他の史跡には、伝統的な日本庭園で知られる水前寺や旧武家屋敷の細川邸があります。 ― Google

栽培地「熊本県」関連の商品

宮崎県

宮崎県は九州にあり、ビーチや海辺のドライブで知られています。海水浴で人気がある青島海水浴場は、弥生橋によって小さな青島と結ばれており、青島を取り巻く波状の岩は「鬼の洗濯板」と呼ばれています。太平洋岸の有名なサーフスポットには、日向、木崎浜、白浜などがあります。 ― Google

栽培地「宮崎県」関連の商品

鹿児島県

鹿児島県は九州の南端にある県です。鹿児島湾に面し、南西部にはいくつもの小さな島々があります。この地域は亜熱帯気候で、温泉、火山、国立公園で知られています。県庁所在地である鹿児島市の対岸にある桜島は活火山で、周囲には古い溶岩流や温泉が見られます。 ― Google

栽培地「鹿児島県」関連の商品
国内の栽培地(国産紅茶の産地)

国内の栽培地(国産紅茶の産地)

地域に根差した歴史あるお茶だからこそ、地域によって異なる特徴があるのが魅力です。

日本の紅茶とはどのようなものが良いのかを日々研鑽し、”日本の地で育つ茶葉”の特徴を熟知した茶の匠が 海外産の紅茶とは趣の異なる「和の紅茶」を作り上げました。

雅紅茶は、和紅茶(国産紅茶)専門ブランドです。

雅紅茶(和紅茶・地紅茶・国産紅茶)とは日本生まれ(Made in JAPAN)の紅茶です。

日本の土壌と気候で育った茶葉から作られる鮮度の良い雅紅茶は、バランスの取れた味わいで、後味もすっきり。

原産国・加工・袋詰め・配送、すべて日本国です。

雅紅茶の各生産者のページも是非あわせてご覧ください。
各生産者とも日本の紅茶に情熱を傾け、真の和紅茶の製造に力を注いでおられます。

渋みや酸味が少なく砂糖いらずでそのままストレートでも楽しめる日本の紅茶です。

1 / 4